春の花

3月になりました!

市場では春のお花がたくさん出ています。

今年はなぜかミモザを買うことが多かったです。

ミモザとチューリップ

チューリップはしなやかな茎が好きです。

大輪の白いラナンキュラス。

白い花って心に迫るものがありますね。

大輪ラナンは力強い。

赤いカラーのブーケは2月末にオーダーがあったもの。

すごくきれいなカラーを仲卸さんが入れてくれました。

感謝ですね。

たくさんの種類を入れた花束や花瓶生けもきれいだけれど

1種類の花をバサッと生けるのも大好き。

本数が少なくても絵になります。

ご家庭ではこんな生け方が良いですよね。

 

今年最後のヒナギクレッスン

今日は地元マダムお花レッスン「ヒナギク」でした!

少し早いけど

みんなでお正月のお飾りを作りました!

 

水引や松の枝を着けて華やかなオリジナルお飾りです。

新しい年を迎える気持ち込めて。

また来年みんな元気に参加してくれるといいな!

10月15日~17日 「秋うらら」

10月15日~17日横浜三渓園内待春軒にてお花の展示会いたします!

実りの秋をテーマに6人の生け手が作品を発表します。

asebi、井出綾、深澤佳子、福田たかゆき、福田宜子、川合利枝

すごいメンバーです。

ぜひいらしてください。

 

8月のワークショップ「花のある時間」と「花にふれるひととき」

8月の「花のある時間」「花にふれる時間」

今月は両レッスンともグリーンの花束を作りました。

ラピングペーパーも好きなものを選んでもらって

ラフィアで巻いて仕上げます。

花束は難しいのですが

生徒さんたち上手に束ねてくれました!

グリーンと白いお花ですが

生徒さんの個性がでて面白い!

 

7月のワークショップ「花のある時間」と「ヒナギク」

7月のレッスン

テーマは「夏の花を使ったアレンジ」

毎年このシーズンは南国のお花を集めてのアレンジ作り。

今年はたまたまもらった香水のDMからインスピレーションを受けて

ベトナムの市場をイメージしてお花を選んでみました!

大好きなチューべローズもこんなにきれいなものが入りました。

チューべローズの香りに包まれての楽しい時間。

 

5月結婚式のお花

5月は結婚式のお花お届けがたくさん入りました。

婚礼のお花は作る作業も配達も緊張感と気合いがはいります。

楽しい緊張感です。

一生に一度。晴れの日のお花ですから。

記念の日に少しでもかかわれるのは幸せなことですね。

4月「花のある時間」

4月のレッスンは多肉植物を使ったアレンジ

最近多肉植物人気でいろんな種類が出ています。

多肉とお花を組み合わせて横長のかこいい器にアレンジ!

最初に多肉の鉢を選びそのあとおはなを選ぶのですが

たくさんの個性あふれる多肉ちゃん選びに大盛り上がりでした。

花も多肉に負けないインパクトのものを。

選んだ鉢や花によって表情が変わり

楽しいアレンジになりました~

 

ミモザいっぱいのレッスン

3月8日火曜日はヒナギクレッスンでした。

ちょうどミモザの日だったのでかわいいミモザをたっぷり使って

のアレンジを作りました。

この日は20度を超える気温でぽかぽか

新しい生徒さんも参加してくれて

楽しいレッスンになりました。

レッスン後はみんなで桜餅を食べました。

このお菓子選びも実はとても楽しみです。

次回は何にしようかな~

三渓園 待春軒「梅の花一見」

2月13日~15日待春軒での花のある時間生徒作品展示終わりました。

13日土曜日は天気も良く奇跡的な暖かさで生徒さんたち花生けに集中出来ました。

14日は春一番が吹き20度超える暖かさではなく暑さ!になり

たくさんの方に来ていただきました。

生ける時間も短く、花も器も当日にはじめて見て生けるとゆう過酷な状況にもかかわらず

みなさん本当に大きくのびのび、待春軒の空気にピッタリ器にもあったお花を

作成してくれました。

花のある時間がスタートしてもうすぐ4年。

今回の展示をやってみて生徒さんたちの生ける姿勢、花選び、生け方

感動でした。

生徒の皆さまお疲れさまでした。

待春軒の皆さまありがとうございました。